膝の痛み治療実績「右ひざの痛み」72歳女性

2018/03/27カテゴリー:治療実績 , 膝の治療実績


患者さん(膝の痛み)のプロフィール・症状

年齢・性別

72歳 女性

症状

以前から右膝の痛み

治療開始

痛くなってから10年以上

発症原因

特にこれといった原因はわかなない

経過  通院回数と期間

15回 日常生活で大きな支障はなくなる。現在も2週に1回通院中

ここ数年は夜寝ていても膝がうずく痛みが常にあり、歩行も杖を使ってなんとかというかなり悪い状態でいらっしゃいました。急にこのような状態には絶対なりませので、だんだんと時間をかけて悪くなり、行き着くとことまできてしまったというのが今の状態です。

これはどんな症状にも言えることで、重いものを急に持ち上げて発症するぎっくり腰などの一部を除いて、ほとんどの症状は日々の悪い状態の蓄積、積年の積み重ねの結果です。

痛み止めを飲んだり、電気を膝に当ててもらったりなどしていたようですが、そのときはなんとなくいいようでも、すぐにまたもとの状態に戻ってしまうの繰り返しだったようです。膝の治療でのポイントは膝だけを治療してもよくならないというところにあり、まずは腰の状態をよくしていくというのが当院の治療の基本です。なぜなら、患部(痛みが出ている部分)をいくら治療しても、根本的な改善にはつながらないからです。

膝で治療を受けた方ならわかると思うのですが、整形や接骨院などに膝の痛みで通院すれば、その多くは膝への治療が中心だと思います。しかし、膝へ分布する神経の出口は腰部にありますので、神経支配を考えれば、腰への治療は必須です。当院での治療はある程度膝の痛みがとれてくるまでは、膝にはほとんど触りません。腰を治療することで、どれぐらい腰からの影響が膝に出ているかを知るためと患者さまに正しい治療箇所はどこなのかを理解していただきたいからです。

膝にほとんど触らず、膝の痛みが改善していくると患者様も「腰の影響がこんなにあるのか」ということを実感できるようになります。ここまで治療が進んでから、局所である膝の治療を加えていくというのが当院の膝の治療の基本です。

高齢者の場合、膝の軟骨の問題、骨の変形などの問題も当然ありますので、完全に痛みをとるというのは難しいことが多いですが、少なくとも寝ていてずきずき痛むというような神経痛の痛みはとれますし、歩行時の痛みも完全にはとれないまでも軽減はしますので、「まあまあこれぐらいなら」というレベルにもっていければ、とりあえず、成功だと思います。

 

診察のご案内

身体の痛みやしびれを感じたらまずはお気軽にご相談ください

 

所在地

住 所
東京都文京区千駄木1-22-28ネオハイツ千駄木 1階
電話番号
03-3827-6588

アクセス方法

電車でお越しの方
千代田線 「千駄木」駅から徒歩5分
南北線 「本駒込」駅から徒歩7分
都営三田線 「白山」駅から徒歩10分
車でお越しの方
駐車場
1台分あり

診療時間

診察日日・祝
△ 水曜日は不定休(カレンダーにてご確認ください)
最終受付は、初診が60分前、再診が30分前となります
午前10:00~13:00
午後15:00~18:00

ご予約状況

Previous Month4月 2018
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
Loading
5月 2018Next Month
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
Loading

ご予約できます

ご予約できる時間があります

ご予約できません

休診日

橈骨神経麻痺・後骨間神経麻痺につきましては、予約状況にかかわらず優先的に予約をお受けできる場合がございます。
現在の状態、程度、経過から判断いたしますので、必ずご本人からお問合せいただけますようお願いいたします。

完全予約制ですので、お電話にてご予約をお願い致します

往診中や繁忙時は留守番電話になっている場合があります。
ご予約の際、簡単に症状をお伺いしますので、なるべくご本人からご連絡お願いいたします。
※メールでのご予約は受け付けておりません。	
私たちが担当いたします
私たちが担当いたします
ご相談ご予約はこちら 03-3827-6588