治りますか?

2017/02/23カテゴリー:臨床奮闘日記


この質問も患者様によく聞かれるもののひとつです。

100人の患者さまがいらっしゃって、100人全員が治れば一番いいのですが、残念ながらそうはいきません。治療院なのに治らない・・治せない・・リスキーなテーマですが、ここは治療院で日々起きていることをお話して千駄木鍼灸整骨院の中を覗いていただくのがひとつのテーマですので、正直にお話していこうと思います。

治療院には日々さまざま症状の患者さまがいらっしゃいます。それぞれの患者様の体の状態は急性症状~慢性症状~超慢性症状(もう30以上も前からなんですなど)さまざまであり、病歴、基礎的疾患の有無、年齢などいろいろな背景をもって来院されます。

まったく同じ条件のものはひとつとしてありません。その結果、治癒率というのもいろいろなケースがあるというのが実情です。また、「治る」というのもどこまでが「治った」と考えるのかで違ってきます。

たとえば、年齢層で20代~60代ぐらいまでの急性のぎっくり腰などは治しやすい症状ですので、ヘルニアなどの疾患をもっていなければ、だいたいのものはよくなる、「治った」と実感していただける症状です。

一方、70代の女性、長年の膝の痛みで膝自体変形してしまっているケースとします。症状は、夜ずきずきうずいてよく眠れない、うまく歩けない、階段の上り下りがつらいなどでお困りです。

こういう場合すべての症状を完全に「治す」ということはできません。
しかし、症状の一部分は「治せ」たり、症状を軽減できることは多いのです。ある程度の年齢になり、長年痛みがとれず困っていらっしゃる患者様ですべての症状を「治してください」という方はほとんどいません。「少しでもましに楽になればいいんです」という方が大半ですので、私のほうもいかに症状を軽減させるかに重きを置いて治療をします。そうせざるを得ないケースも日々の臨床ではよくあることです。

このように考えますと「治る」「治らない」の単純な二択ではないというのがご理解いただけると思います。

「治せる」ものはなるべく早く、完全に「治せない」ものは少しでも改善させて、「楽になった」と実感できる、そのように考えて治療にあたっています。

ご案内

身体の痛みやしびれを感じたらまずはお気軽にご相談ください

 

所在地

住 所
東京都文京区千駄木1-22-28ネオハイツ千駄木 1階
電話番号
03-3827-6588

アクセス方法

電車でお越しの方
千代田線 「千駄木」駅から徒歩5分
南北線 「本駒込」駅から徒歩7分
都営三田線 「白山」駅から徒歩10分
車でお越しの方
駐車場
1台分あり

受付時間

営業日日・祝
△ 水曜日は不定休(カレンダーにてご確認ください)
初めての方の最終受付は60分前、2回目以降~30分前となります
午前10:00~13:00
午後15:00~18:00

ご予約状況

Previous Month3月 2019
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
Loading
4月 2019Next Month
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
Loading

ご予約できます

ご予約できる時間があります

ご予約できません

定休日

橈骨神経麻痺・後骨間神経麻痺につきましては、予約状況にかかわらず優先的に予約をお受けできる場合がございます。
現在の状態、程度、経過から判断いたしますので、必ずご本人からお問合せいただけますようお願いいたします。

完全予約制ですので、お電話にてご予約をお願い致します

往診中や繁忙時は留守番電話になっている場合があります。
ご予約の際、簡単に症状をお伺いしますので、なるべくご本人からご連絡お願いいたします。
※メールでのご予約は受け付けておりません。	
私たちが担当いたします
私たちが担当いたします
ご相談ご予約はこちら 03-3827-6588